終末の時代の兆し

いくつかの特定の予言が実現したら、終末の時代は始まると言える。聖書の予言による終末の時代を示す顕著な兆しは次のようである:

      1. 1948年イスラエル建国 (エゼキエル37章)
      2. 海外旅行増加と科学の進歩 (ダニエル12章4節)
      3. 惑わしの印 (マタイ24章)
      4. 戦争と戦争の噂、疫病と地震 (マタイ24章)
      5. 大きな背教 (第1テモテ4章1-4節)
      6. 砂漠に花が咲く (イザヤ35・41・43章)
      7. ロシアと同盟国によるイスラエルへの攻撃 (エゼキエル38・39章)
      8. エルサレムでユダヤ神殿再建 (マタイ24章・ダニエル11章)
      9. バビロニア再建 (黙示録14・16・18章)
      10. 竜巻、台風等の気象変化 (ルカ21章)

       

       

      Index